お花見




「一輪挿し」 買いました♪

IMG_3172.jpg
赤いバラが 似合います






IMG_3173_20150327000013e78.jpg
白いバラも 似合います







IMG_3178.jpg
小鳥さん、 かわいいです







お友達のブログで知った 「ペコちゃん」 缶
「あ~ッ!てんちゃんだ」  思わず叫びました!

IMG_3049.jpg
主人が、すぐに買いに行ってくれました (3月15日)
中身は食べて空っぽたけど、、、缶は大切に













今日は、お仕事の日。
たまに行くお仕事は、3時か4時に終わります。
てんちゃんが お留守番をしていた頃は、
寄り道せずに、真っ直ぐ帰っていました。

遠距離の母を、Webカメラで見ていた頃は、
急いで帰って、母の様子を確認して、
母と会話をするのが楽しみでした。

もう、、、母も てんちゃんも待っていない。
急いで帰ることもなく、、、
仕事帰りに 自転車を止めて
ベンチに座って、ひとりでお花見



01efe997c8c1aa05b0461aa0b90fbbc9835c58eea5.jpg
2015年3月31日  満開の桜の下で、、、
娘のこと、母のこと、てんちゃんのこと、
いろいろ。。。。



012e6341705f56bf7197539ba2b91a522a37585fa6.jpg
チュンチュンチュン、、、、集まってきてた雀さん♪
花の蜜を吸っては 花をポトンと落としている!
そんな可愛い仕草を眺めていると、
ため息が、深呼吸に変わっていくような、、、
いいお花見でした


明日から、4月です








 てんちゃん、お花が きれいだよ




お庭で


IMG_3091.jpg
クリスマスローズが 満開






IMG_3164.jpg
昨日咲いた 桃の花(ピンク)





IMG_3159.jpg
次々咲いてる 桃の花(白)

15年前に1本植えた 桃の木
最初の頃は、白い花だけ咲いていたのに、
いつからか、2色の花が咲くようになって、、、
なんだか 得した気分







IMG_3006.jpg
てんちゃん  お花が、きれいだよ















インコの闘病ブログを読んだり、
本棚から 小鳥の病気百科を取り出してきたり、
あーでもない、こーでもないと、、、
気が付けば、ずーっと調べている。

「AGY症(メガバクテリア)は、
 菌が前胃に住み着くので胃炎をおこす。
 菌がなくなり、糞検査で菌が見つからなくても
 後遺症で胃炎が続くことがある。
 発症前、ヒナの時期に[お迎え受診]をして
 駆除するのが、最も有効な予防法、、、」






1年前(2014年1月)、 AGY症になり、
3ヶ月間投薬を続け、菌は消えたけれど、、、
その後の定期健診も、菌は出なかったけれど、、、
そもそもAGYを発症したことで、長期投薬したことで、
、、、、、、、、あれこれ考えてしまう。


Desktop373.jpg
最初は 保定をして薬を飲ませていたのに、
いつからだろう、、、、、
お薬を見るなり、 私の膝に来て
ゴクゴクゴク朝晩3滴、上手に飲んでくれたね。
てんちゃんは、本当におりこうさんだった。
2014年3月





てんちゃんと出会ったのは、2009年10月
その時の様子⇒蚊帳の中で、、、

ただただ焦がれるように出会ったので、
なんの準備も、知識もなかった。
てんちゃんは 元気だった。
てんちゃんは かわいかった。

今は、、、寂しくて、悔しいけど、、、
てんちゃんとの楽しい想い出、幸せな時間を
もっともっと思い出そう。
てんちゃんは、幸せをいっぱい運んでくれたから。


「てんちゃん 大好きだよ」







 てんちゃん ありがとう




3月11日 午後 1時45分
てんちゃんが、私の胸で息を引き取りました。

午後 1時頃、足が立たなくなり、
急いでケージから出して、私の胸に抱っこしました。
てんちゃんは、ゆっくり瞬きをしながら
私の目を じっと見つめてくれました。
力が弱った足で、胸に しがみ付いてくれました。
息子と私で、何度も何度も てんちゃんを撫で続け
「てんちゃん、ありがとね、ありがとね、、、、」
感謝の言葉を いっぱい伝えました。
てんちゃんは、私の目を見つめたまま、、、、
静かに 息を引き取りました。
涙がポタポタ落ちて、てんちゃんの羽が濡れました。


2009年の夏から秋、、、
苦しいとか悲しいとか、そんな言葉では言い表せないほど、
辛くて、毎日毎日 泣いて泣いて泣いて、、、、
そんな頃に、てんちゃんに出会いました。
てんちゃんは、私の膝や肩に、いつも寄り添って
嘴で涙を拭ってくれました。 てんちゃんは 優しかった。
小さいてんちゃんは、大きな大きな存在でした。


今、 てんちゃんが いない、、、、、
心に ぽっかり 大きな穴が開いています。






<亡くなるまでの経過>


[3月2日]

健康診断と、気になっていることを相談するため
いつもの病院へ
体重: 31g(少し軽め)  そ嚢: 異常なし
糞の形:: 正常   糞便検査: 菌無し
食欲あり  吐いていない

気になっていることを相談
「おしゃべりをあまりしない、 脚力が少し弱い
 ケージでのんびりする時間が多い、、、、、、」
先生は、お薬を2種類出して下さり、
「2週間飲ませて、変化がないようなら来てください」

菌が無かった! お薬も出してもらえて 安心する。




[3月3日~9日]

病院の薬は、毎日飲ませている。
相変らず、ケージ内にいる時間が長い。
保温のため、日中もケージ半分を毛布で囲み、
ヒーターの暖気を逃さないようにする。
あくび、吐く様子は全くなし。 食欲あり。
よく食べて、正常な糞。 下痢や粒は混じっていない。
体重は少し軽め。 おしゃべりは、時々ポツリ、、、




[3月10日]

朝の様子、、、 元気がない。 
糞の状態が悪い。 昨日までの丸い形ではなく、
水分も多めで、細くて、少し黒い。
吐いた様子はなし。 朝の体重 25g

すぐ病院へ
糞便検査: 菌無し  体重24g
そ嚢: ガスなどで膨らんでいるので吸引
流動食の強制給餌 
前回の粉薬はストップ。 抗生物質のシロップに変更

家に帰り、30℃以上で、ひたすら保温。
なるべくケージ内(30℃)で、、、と思うけれど、
ケージをガタガタガタガタさせて、出口に貼り付く。
「薬が効いて、元気になってきたんだ!」
その時、私は本当にそう思っていた。


Desktop371.jpg
3月10日 16時10分
前日届いた粟穂  一生懸命食べてくれる





Desktop372.jpg
3月10日  16時45分頃
ケージに入れたら騒ぐのに、私の服の中では静かになる。
私が 思わず泣いてしまうと、すぐに気が付いて、
服から出て涙を拭ってくれる。 いつもの てんちゃん。

でも、早くケージで寝させないと、、、焦っていた私。
これが最後の夜だと知っていたら、
ずっとずっと、朝まで抱っこしていたかった。

温度を気にしながら、時々ケージ内を確認しながら、、、
とても不安な夜






[3月11日]

朝、恐る恐るカバーを外す。
てんちゃんは、エサ箱に止まっている。
むき殻もあり 食べている! 吐いていない!
でも、糞が細くて、 とても少ない。
体重23g、、、、、、、

すぐに病院へ
糞便検査:: 菌無し  そ嚢の状態: 良くなっている
しかし体重が 増えていない。 危険な状態に変わりない
昨日より、多めの流動食を強制給餌

強制給餌をしてもらう時、 私は 待合室へ移動
ぼんやり座っていると、院長先生が来て下さり
「吐かないし、菌もないけれど、 胃炎など、、、、、、」
優しく説明して下さるのに、
ちゃんと理解ができなくて、手が震えて涙が出る。

先生方には、大変お世話になりました <(_ _)>






Desktop369.jpg
3月11日
病院到着後、プラケースの中で  09:19
自宅、カイロで暖めながら抱っこ 13:09
庭のお花を摘んできて、てんちゃんへ 14:05






[3月15日]

火葬してもらいました。

家族みんなで、てんちゃんの綺麗な羽を撫でて
「てんちゃん、ありがとう、ありがとう、、、」
感謝の気持ちをいっぱい伝えました。
お花と豆苗と粟穂に囲まれて、、、、
てんちゃんは、とても綺麗でした。

40分後、、、
てんちゃんのお骨は、しっかり残っていました。
てんちゃんが眠っていた、そのままの姿でした。
可愛い丸い頭、 クチバシも、 爪も、、、、、
大切な大切な てんちゃんです。

担当者の方は、文鳥を飼われているそうで、
お話をしながら、心が温まりました。
とても丁寧に対応してくださり、
ゆっくり、てんちゃんとお別れすることができました。






IMG_3072_201503182143109be.jpg
てんちゃん ありがとう



そして、 てんちゃんからも

続きを読む

 いつかまた、 かわいい声で




カッコイイ てんちゃん
IMG_2797.jpg
20015年3月6日




てんちゃん、 今月で5歳半です。

先月末頃から、
てんちゃんは おしゃべりをしません。
たまに、 思い出したように
「てんちゃん」  「大好きだよ」 と、
小さい声で ポツリ、、、たったひと言です。
そのひと言が聞けた瞬間、
嬉しくて、涙が出ます。
でも、全く喋らない日が多いです。

てんちゃんと暮らすようになって
もうすぐ5年5ヶ月、
おしゃべりするようになって
もうすぐ5年3ヶ月、
まるで オルゴールのように
毎日 繰り返すおしゃべりを
毎日毎日 聞いていました。

てんちゃんが しゃべらない、、、、
たまらなく寂しいです。





甘えん坊 てんちゃん
IMG_2781.jpg
2015年3月5日







てんちゃん、 病院へ行きました
5歳半の健康診断です。
検査結果は、問題なし

IMG_2769.jpg
でも、気になっていることを先生に話して、
お薬を処方してもらいました。






花と てんちゃん
IMG_2820.jpg
今日のてんちゃんです。    2015年3月7日  
よく寝て、よく食べます




いつかまた、かわいい声で、、、













 指のりインコ



蕾が開きました


IMG_2741.jpg
アネモネ  ポルトブルー







IMG_2762_20150302213808f39.jpg
沈丁花    いい香り








IMG_2689.jpg
クリスマスローズ
うつむき加減に咲く姿がキレイ




IMG_2690_201503022144389df.jpg
ちょっと、上を向いてもらって、、、
とてもキレイ
















 「指のりインコ」

IMG_2716.jpg
指のり可能な リング付き♪






IMG_2719.jpg
リングは取り外し自由






てんちゃ~ん 「指のりインコ」さんだよ
IMG_2758.jpg
ぼくも、指のりインコだよ






ピンクのインコさん、かわいいでしょ
IMG_2773_20150302215723597.jpg
そうかなぁ~、、、










プロフィール

てんちゃん

Author:てんちゃん

キャスト

てんちゃん

てんちゃん
セキセイインコ
パステルカラー・レインボー・コバルト
2009/9 静岡生まれ
出会った日 10/25
2015/3/11 天国へ


くうちゃん

くうちゃん
セキセイインコ
パイド・ブルー
2015/9 静岡生まれ
出会った日 9/25

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

QRコード

QR